手織りをはじめたいあなたに

よくあるご質問 FAQ

  • HOME »
  • よくあるご質問 FAQ

keitotai

Q1:手織り講座はいつ・どこでしているの?
Q2:手織り講座に通いたいけれど、どうすればいい?
Q3:手織り機は買わないとダメ?
Q4:入会金は必要ですか?
Q5:講座費と材料費はどれぐらい?
Q6:講座で使う糸を、自分で用意して行ってもいい?
Q7:講座に行けない時がある場合はどうしたらいい?
Q8:講座を休んだ時、その日受ける予定だった講座内容はどうなるの?
Q9:色々不安があるので、ちょっと相談したい。

 

 

 

 

 

Q1:手織り講座はいつしているの?

東京、大阪、北海道、石巻で行っています。

東京・大阪・北海道は、月1回10時~16時に行っています(詳しい日程は、こちらでご確認下さい)。

講座の場所の詳細は、こちらをご覧下さい。

 

Q2:手織り講座に通いたいけれど、どうすればいい?

織り機や材料の準備の都合がございますので、入りたい講座日の1週間前までにメールフォームよりご連絡下さい。
お時間が1週間とない場合は、見学のみ可能ですので、ご了承下さい。
また、講座日の1週間前までにお申込みの場合、初級入門コースの受講、もしくは1日体験(さき織り・ランチョンマットサイズ)の受講がお選び頂けます。

 

Q3:手織り機は買わないとダメ?

講座で制作する作品は、その日のみで完成できる作品ばかりではないので、講座に通われる方は手織り機の購入をしていただいております。(1台22,050円・消費税5%込)

手織り機本体と、必要に応じて延長機(長い作品を制作するときに必要です)など、講座で使用する道具の購入が必要となります。

ただし、手織り機のみの購入はできません。

 

Q4:入会金は必要ですか?

入会金は、必要ありません。

 

Q5:講座費と材料費はどれぐらい?

講座費は、1回5,000円、材料費はその都度使用する材料によって変動しますが、だいたい講座費と合わせて10,000円程度とお考え下さい。

講座終了後、現金にてお支払いいただきます。

 

Q6:講座で使う材料を、自分で用意してもいい?

講座で使う糸は、受講者が初めて織る技法の作品の織りやすさ、確認のしやすさ、作品のを織るに当たっての糸の分量などを考慮しております。講座では、まずこちらが用意する材料(使用する糸によっては、まえもって色を選んで頂くことが可能です)で技法を習得ください。

 

Q7:講座に行けない時がある場合はどうしたらいい?

あらかじめ講座をお休みされることがわかっている場合は、材料を用意する都合と持参する都合がございますので、1週間前までにお知らせいただけると助かります。
1週間以内や当日の場合でも、できるだけ早めにご連絡いただけるとありがたいです。

 

Q8:講座を休んだ時、その日受ける予定だった講座内容はどうなるの?

次回、もしくは時季を見て改めて行います。

 

Q9:色々不安があるので、ちょっと相談したい。

お問合せページから、お気軽にご連絡下さい。

Copyright © 赤坂智子の手織りスタイル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.